宮内ひろしさんのコンサート開催が決定

歌声サロンの講師でおなじみの宮内ひろしさんのコンサートが小千谷で開催されます。鶴岡雅義と東京ロマンチカのリーダーである鶴岡さんも特別ゲストとして出演します。(鶴岡さんは幼少時4歳まで小千谷の薭生で育ったそうです。)

 

日時  6月25日(土) 13:00~ (12:30開場)

     第一部 13:00~ 市内歌謡団体の方たちの歌の発表

     第二部 14:00~ 宮内ひろしオンステージ

会場  小千谷市民会館 大ホール

入場料 前売3,000円(当日3,500円)

    ※前売り券は小千谷市内5ケ所で販売。

       駅前おかずや(0258-83-4194)

       スナック客恋慕(0258-82-5206)

       スナックるみ (0258-83-2922)

       小千谷カルチャースクール (258-82-2133)

       小千谷新聞 (0258-82-2378)

     市外の方は事務局(n-kanai@nct9.ne.jp)へメールをください。

 

【宮内ひろしのプロフィール】

 愛媛県出身。高校卒業後、単身上京。キャバレー回りの歌手を経て1974年「宮内ひろし&ブルーシャンデリー」を結成。その後、三條正人氏のバックバンドを経て、2011年から鶴岡雅義と東京ロマンチカの正式メンバーに。2012年「飯田の恋の物語」でソロデビュー。2014年からは小千谷で歌声サロンの講師をつとめる。

現在歌手生活45年記念曲「途中下車した町で」(作詞:宮内ひろし、作曲:鶴岡雅義)が好評発売中。

 

鶴岡雅義のプロフィール】

 1933年東小千谷に生まれ、4歳まで育つ。

 古賀政男に作曲を学び、阿部保夫よりギターを学ぶ。1961年にラテングループ『トリオ・ロス・カバジェロス』を結成。1965年作曲家としてのデビュー曲「二人の世界」を発表。石原裕次郎が歌唱し大ヒット。1966年『鶴岡雅義と東京ロマンチカ』を結成。1967年からグループを基盤に「小樽のひとよ」「旅路のひとよ」「君は心の妻だから」を発表しいずれも大ヒットする。NHK紅白歌合戦には6回出場。2014年日本レコード大賞・功労賞を受賞。現在グループの活動と作曲家として活躍している。

事務局

小千谷市東栄1-5-3 

TEL・FAX: 0258-83-4194

Mail: info*toumukyo.jp

 (*を@に書き換えてご使用ください。)

よりどころショップご案内

営業日 月~金曜日

時間  10:00~14:00

販売内容 

 ・野菜直売所

 ・惣菜(火曜日、木曜日)

 ・衣料品

 ・フリマコーナー

東夢協だより

東夢協だよりはこちらをクリック

駅前おかずやさん

平成28年12月末日で閉店いたしました。これまでのご愛顧有難うございます。