東夢協 情報

2017年

5月

25日

H29 よりどころクラブがスタート

平成29年度も「よりどころクラブ」を新潟県中越大震災復興基金のご支援により開催できることになりました。

6月1日から始まりますので、よろしくお願いいたします。

詳細はよりどころクラブのページをご覧ください。

2017年

3月

02日

第2回よりどころ寄席 近づく

第2回目のよりどころ開催日が近づいてまいりました。

今回は前回同様、瀧川鯉津さんに加え、小千谷出身の真打である春風亭華柳師匠も出演いたします。予約制ですので、早めにご予約をお願いいたします。

 

日時: 3月11日(土) 13:30~

会場: 東栄会館

料金: 500円(東夢協サポーター会員は400円)

詳しくは よりどころ寄席のページをご覧ください。

 

 

2017年

1月

31日

事務局の移転について

平成29年2月1日より、東夢協の事務局が移転します。

[移転先]

住所:小千谷市東栄1-5-3

  (ハトヤクリーニング駅前店跡)

電話:0258-83-4194(同じ)

 

よろしくお願いいたします。

2016年

12月

31日

駅前おかずやさん、野菜直売所の閉店について

 日頃は惣菜店「駅前おかずやさん」および野菜直売所をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

 突然のご報告となりますが、このたび惣菜店および野菜直売所を12月末をもって閉店することになりました。ご利用者様にはご迷惑をおかけすることとなり誠に申し訳なく存じますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、東夢協は今後も「便利で住みやすい安心なまちづくり」に向けて活動してまいりますので、引き続きご支援いただければ幸いです。

 

<これまでの経緯>

・中越地震後のスーパー撤退により買い物の場所が失われた影響から、住民アンケートで示された食品関係の買い物に対する強い不安の声に応えるため、東夢協が惣菜店と野菜直売所設立のための計画を立案。

・経営については小千谷市東大通商店街振興組合(以下振興組合)に委ねることとし、惣菜店を平成22年12月に旧中島屋旅館内で開店。

・平成24年11月からはボランティアによる弁当宅配サービスを開始。

・平成27年5月から別場所で営業していた野菜直売所を惣菜店内に移転。

・今年度の振興組合の総会で、惣菜店は振興組合の事業としては適切でないという強い意見があり、惣菜事業の東夢協への移管を検討。

 

・これまで東夢協と振興組合が協議を続けた結果、東夢協として惣菜店の営業継続は難しいという結論になり、12月末で閉店することを決定。

 

2016年

7月

14日

よりどころクラブ始まる!

7月からよりどころクラブ事業が始まります。「”土曜日はよりどころで頭と心をリフレッシュ”をテーマに多彩なイベントが開催されます。
<会場>    交流拠点よりどころ
             (小千谷市東栄1-4-3 駅前おかずや2階)
<スケジュール>
7月16日(土)11:00~13:00 歌声サロン
7月23日(土)13:30~15:30 ”脳いきいき”東夢アート教室
7月30日(土)11:00~13:00 よりどころ寄席
8月 6日(土)10:00~11:30 60歳からの笑顔で暮らせる片づけ術講座
詳細は こちら

2015年

11月

04日

ねこの手除雪応援隊がはじまります!

東夢協では今年度よりにいがた労金福祉財団様のご支援により、「ねこの手除雪応援隊」事業を開始します。

詳細はこちらをご覧ください。

2015年

10月

04日

第7回おぢや食の陣を開催します

10月10日(土)、昨年から始まったおぢや食の陣が7回目の開催となります。

今回はフリーマーケット、ご当地ヒーロー”超耕21ガッター”との握手会・撮影会、手作りニット作品展・秋冬物新作展もありますので、是非お出かけ下さい。

詳細はこちら


2015年

9月

17日

第6回おぢや食の陣を開催します

9月19日(土)、昨年から始まったおぢや食の陣が6回目の開催となります。

今回はフリーマーケット、子供さん向けベビースターラーメンのプレゼントや地元バンドのザ・バイオレッツによるグループサウンズの演奏もありますので、是非お出かけ下さい。

詳細はこちら

2015年

7月

07日

平成27年度 歌声サロンが再開しました

昨年度多くの方からご参加いただいた歌声サロンが東夢協の主催により再開されました。平成27年度は新潟県中越大震災復興基金のご支援により毎月2~3回開催されます。

第1回目として7月4日(土)に東京ロマンチカメンバーの宮内ひろしさんと小千谷高校出身の荒川澄恵さん(ピアノ)を講師としてお迎えして行われました。

3ケ月振りの開催でしたが、宮内さんの甘い声を聴きながら、参加者も声を出して歌った後、昼食タイムではおかずやのお弁当をいただきながらおしゃべりで土曜のお昼を楽しく過ごしていただきました。

2015年

2月

04日

除雪に関するお困りごとをお聞かせください

昨年実施した住民アンケートの結果から除雪についての悩みを抱えておられる方が非常に多いことが分かりました。東夢協ではこれらのお悩みを解決するための活動を平成27年度の事業の一つとして考えておりますが、東夢協として何ができるかを含めて検討するための参考として住民の皆様の生の声をお聞かせいただきたいと思います。


[お聞きしたいこと]

・除雪に関するお悩み何でも


[方法]

 ・郵送、メールもしくはこちらから

 

[送り先]

  東夢協事務局 宛て

〒947-0004 小千谷市東栄1-4-3 駅前おかずやさん内

   メールアドレス  info@toumukyo.jp


2015年

1月

25日

中越大震災10周年記念誌を発行

中越大震災以降の10年の活動をまとめた記録誌「東小千谷の復興の歩み」を小千谷市全世帯および関係機関に配布しました。
※記録誌は(公財)新潟県中越大震災復興基金 記録・広報事業により作成しました。


2014年

10月

25日

震災10周年記念イベント「みんなの語りの広場」

10月25日(土)に中越大震災から10年を経過したことを記念するイベント「みんなの語りの広場」が東栄会館前を会場として開催されました。

会場ではやきとりや豚汁、焼きそば、生ビールなどの飲み物も販売され、多くの地域の方が訪れ、13時過ぎには1分間の黙とうが行われました。会場周辺には灯ろうも設置されており、10年間の復興の歩みを振り返る1日となりました。

当日は東栄1丁目のアーケードを中心にフリーマーケツトとおぢや食の陣も並行して行われており、好天にも恵まれ終日にぎわっていました。

2014年

10月

02日

陸前高田との交流(3)

 10月1日から3日にかけて、陸前高田市から7名の方が小千谷にお出でになり、東夢協との情報交換会・懇親会が行われました。小千谷訪問の目的は、中越大震災からの復興の状況を調査するために山古志や川口とあわせて訪れたものです。

 上ノ山のおぢや震災ミュージアム「そなえ館」で行われた情報交換会では、東小千谷での中越大震災以後10年の取り組みについて東夢協から発表した後、意見交換を行いました。意見交換会ではコミュニティを維持しながら復興することの大切さと難しさが話題になりました。陸前高田市では、それぞれの事情を優先して復興を進めた結果失われたコミュニティ機能をどう再生するかが課題であるとのことでした。

 第2部は会場をよりどころに移し、東夢協からは町内会からの出席者も加わって懇親会が行われました。一通りお酒もまわったころ小千谷側から恒例の天神囃子が唄われた後、東北勢からもさんさ時雨が披露され、和気あいあいとした雰囲気の中懇親会はお開きとなりました。

  11月のおぢや食の陣に陸前高田から3回目の出店をしていただくなど、今後も小千谷と陸前高田の交流は続く予定です。

 

2014年

7月

18日

陸前高田との交流 (2)

6月に東夢協関係者が陸前高田市を訪問したことをきっかけに、陸戦高田市からつどいの丘商店街が第1回おぢや食の陣に参加していただきました。

イベント前日到着の関係者を迎え、よりどころにおいて歓迎会が開催されました。車の故障により到着が遅れ心配されましたが、遠路からの訪問の疲れをねぎらうとともに、地震という共通の体験を持つ者同士の話が弾み、会の中締めでは小千谷ならではの天神囃も披露されました。

つどいの丘商店街のメイン販売商品は納豆とちくわを揚げた「なっちく」とホタテ焼きですが、なっちくについてはイベント終了後に関係者にレシピが伝授されました。

今後も陸前高田市との交流は8月末には20人規模の訪問予定があり、第2回おぢや食の陣にも出店が予定されています。

 

2014年

6月

12日

陸前高田の商店街を訪問しました

6月10日から11日にかけて、陸前高田市の高田大隅つどいの丘商店街を訪問してきました。

陸前高田市は津波により市街地が壊滅的な被害を受け、現在は海に面した広大な地域を対象としたかさ上げ工事が盛んに行われていました。高田大隅つどいの丘商店街は高台に造成された用地に作られたプレハブ3棟に11店舗があります。

情報交換会では東小千谷における中越地震後の活動経緯を説明した後、商店街や地域の復興に取り組んでおられる関係者と陸前高田の現状の悩みなどについて話し合いが行われました。

今後、陸前高田関係者による小千谷訪問が予定されており、これを機会に相互の交流が深まる事が期待されます。

2014年

5月

06日

城山を歩く会

5月6日、東夢協の7人の侍ならぬ有志7名が集まり城山を歩く会が催されました。極楽寺から薭生城址を経て山寺山に登りちぢみの里に下りてくるルートで、休憩を入れて所要時間は約2時間半です。

この季節の良さは何と言っても、新緑の中を歩く心地よさです。また、この季節ならではの植物や蝶々もみられ楽しみの多い山歩きでした。

なお、山寺山へのルートで一部危険な部分が有りますので登られる方はご注意ください。

(下記の写真は東栄町の金子隆美さん撮影によるものです。)

2014年

4月

21日

小千谷駅前に鯉のぼりの大群出現

今年もまた小千谷駅前に鯉のぼりが飾られる季節になりました。

東夢協では「鯉のぼりの放流会」と称するこのイベントも今年で4年目になります。錦鯉産地の小千谷らしい風景を小千谷駅前に作ろうという意図で始めたものです。

奥に見える錦鯉をかたどった地下道の入口と鯉のぼりの組み合わせはいかがですか?

2014年

4月

19日

スマイル・パートナーを募集中です

東夢協では平成26年度から「便利で住みやすい安全なまちづくり」のための活動をさらに進めるため、ボランティアとしてお手伝いいただけるスマイル・パートナーの募集を始めました。

スマイル・パートナーとして活動していただく方にも、サービスを受ける方にも笑顔になっていただけるような活動をしていただきたいと考えています。

ボランティア活動にご興味の有る方、したいと思っても機会が無いと思っておられる方もまずはスマイル・パートナーとして登録してみませんか?

 

詳しくは、スマイルパートナーのページをご覧ください。

 

 

 

 

 

2014年

4月

09日

H26サポーター会員を募集します

東夢協では「便利で住みやすく安全なまちづくり」を目指した活動をさらに充実させ、将来にわたり継続的に活動していくため平成26年度サポーター会員を募集します。

この趣旨にご賛同いただける多くの方の入会をお願いいたします。

 

詳細については サポーター会員のページをご覧ください。

2014年

2月

15日

よりどころ フリーマーケット

2月15日(土)、よりどころにおいて今年度3回目のフリーマーケットが開催されました。寒い日にもかかわらず早い時間から多くの方が会場にお出でになり、会場は熱気に包まれています。掘り出し物を探す人の傍らでは、ニットを楽しむグループの人たちでにぎやかです。

来場された方には落花生のプレゼントと甘酒のサービスがあり、冬の1日をよりどころで思い思いに過ごしておられました。

事務局

小千谷市東栄1-5-3 

TEL・FAX: 0258-83-4194

Mail: info*toumukyo.jp

 (*を@に書き換えてご使用ください。)

東夢協だよりはこちらをクリック

東夢協だより

おかずやさん営業案内

平成28年12月末日で閉店いたしました。これまでのご愛顧有難うございます。 

 

野菜直売所 営業案内

平成29年4月よりよりどころショップ内において再開いたしました。よろしくお願い申し上げます。