東小千谷情報

2014年

12月

20日

よりどころでカラオケ・パーテイ開催

クリスマスの夜、よりどころでカラオケパーテイが開催されます。

特別ゲストに東京ロマンチカの宮内ひろしさんを迎え、プロの唄とカラオケを楽しめるイベントです。

主催:  よりどころカラオケ同好会

日時:  12月25日(木)

     18:00~20:00

会場:  よりどころ

参加費: 3,000円

    (ビール・お酒、ソフトドリンク、オードブル、ケーキを含む)

その他: 乗合タクシーによる送迎あり。

 

申込はこちらから。

 

2014年

11月

25日

駅前の鯉がお色直し

小千谷駅に至る地下道入口を飾るおなじみの錦鯉のモニュメントですが、このたび塗装工事が行われお色直しが完了しました。

来年5月の鯉のぼりとの競演が楽しみです。

2014年

8月

30日

2014 おぢやまつり東広場

8月22日、おぢやまつりは例年通り東広場から始まりました。夕暮れの中、小千谷東中学校と小千谷高校のブラスバンド演奏からスタートし、子供みこし、各団体によるダンスなどの演技が続きます。

駅側の一角では、東栄茶屋による飲食販売、人気のそうめん流しなどが行われました。陸前髙田伝来の「なっちく」の販売も行われていて、通行止めになった通りでは遅くまでおぢや祭りを楽しむ人々であふれていました。

2014年

7月

19日

第1回 おぢや食の陣

7月19日(土)東大通商店街振興組合主催による第1回おぢや食の陣が開催され、今回は東北大震災の被災地陸前高田市からの出店も含め18店舗がそれぞれの自慢の食材を提供していました。

当日は時折強い雨も降る悪天候にもかかわらず、多くのお客様の来場により駅前アーケードの中は熱気ムンムンでした。また、山古志アルパカ村から3頭のアルパカが花壇空き地に出張し、子供たちの人気の的となっていました。

おぢや食の陣は今回を含め年度内6回(9月20日、10月25日、11月15日、12月20日、3月21日)開催される予定です。

2014年

6月

21日

中央通商店街 抽選会イベント

6月21日(土)中央通商店街において抽選会の最終日として、三叉路付近のアーケード内で風船作りと大道芸のイベントが行われました。大道芸は子供たちの飛び入り参加や体験教室も開かれ、大人も子供も楽しんでいました。

2014年

1月

13日

東小千谷の正月風景(3)

小正月の行事として各町内会で行われている「賽の神」の一つを訪れました。

訪れたのは、ちぢみの里の近くにある津山町公会堂に隣接した公園です。踏み固められた雪の真ん中にはしっかりした枠組みでできた賽の神があり、他の地域に比べて使われている材木が多いようです。町内会長さんによると、この地区は農家がなく藁の入手が困難なため、夏の頃から廃材を用意して乾燥させていたとのことです。

神主のお払いが始まるころには雪もやみ青空も見えてきました。お払いと抽選会の後いよいよ点火です。火の勢いは強く周りにめぐらせた藁はあっという間に燃えてしまいました。最初は遠巻きにしていた人々も恐る恐る持ち寄ったするめを焼き始めます。会場では、花火の打ち上げやもちつきも行われ、甘酒もふるまわれており、子供からお年寄りまで多くの人が楽しんでおられました。

町内の役員の方のお話では、津山地区は新興住宅地である割に町内の活動は盛んで、冬の賽の神と夏の納涼祭が二大行事だとのことでした。

 

2014年

1月

11日

東小千谷の正月風景(2)

各町内で小正月に行われる行事を取材しました。

木津団地では賽の神の前夜祭として「ほんやら堂と灯りまつり」が行われていました。

訪れた16時ころには、木津団地公会堂の隣に雪で作られた大きなドーム状のものが出来上がっていました。午前中から町内の役員さんたちが総出で作った力作とのことです。周辺の道には、雪の壁のあちこちに棒状の発光体が置かれており、暗くなると赤、緑や黄色などの幻想的な光を放ち、訪れた町内の人の目を楽しませていました。

町内会長さんのお話では、この催しは昨年から実施しているもので、今年は防災時に向けた試みとしてろうそくの代わりに発光体を使用してみたとのことです。

2014年

1月

01日

東小千谷の正月風景(1)

冬にしては暖かく時折日も差すような元日の朝、木津十二神社を初もうでに訪れました。

木津公会堂のそばにある三仏堂の奥の林の中に木津十二神社があり、雪囲いをくぐると神殿の入り口です。東小千谷では各地域の氏神様に二年参りをする方が多いとのことですが、元旦にもご家族連れが三々五々お参りに来られていました。

神社での参拝の後、三仏堂にもお参りをしました。来られた地元の方にお聞きした話では、三仏堂はお不動様などをお祀りしたお堂で、昔あった三つのお堂を統合して造られたとのことです。

本格的な雪の到来を前にした元日のひと時を、東小千谷の神社巡りをして過ごしました。

 

2013年

10月

05日

「明るい東小千谷の集い」東小千谷総合芸術芸能祭

10月5日(土)の夜、東小千谷体育センターは異様な?熱気に包まれていました。体育館は東小千谷にこんなに人がいたのかと思うほど多くの人々でほぼ満員状態でした。保育園児や小中学生による演奏や歌では、我が子やうちの孫の姿を瞼とカメラに収めたいという家族の方でいっぱいです。

子供たちの演目の後は、大人のグループの多彩な芸能発表が夜遅くまで続き、それぞれの出演者が練習を重ねた演目が終わると、会場から暖かい拍手がわいていました。

圧巻だったのは、本イベントの30周年を記念し特別出演した堀沢ファミリーです。津軽三味線の演奏を中心にして全国的に活動している川口の民謡グループだそうです。演奏の迫力に圧倒されるとともに高い芸術性を感じることができ、少し得した気分になりました。

芸術芸能祭は東小千谷の公民館を中心に毎年行われており、老いも若きも楽しめる内容です。勤労青少年ホーム2階では書道や絵画など幅広い作品の展示も行われていました。

 

2013年

9月

29日

秋晴れの中、ふれあいコンサート開催

☆9月29日(日)中央通商店街主催の「信濃川ふれあいコンサート」が開催されました。9月16日の台風により、河川公園が使えなくなったため、「東栄―元中子線特設会場」に場所を移し行われました。当日は快晴☀に恵まれ、大変大勢の方が来場され会場は賑わっていました。道路の両側には飲食販売ブース(そば・寿司・たこやき・いか焼き・サンマ塩焼・よし太くん焼き・アイス・生ビール・ジュース・・・等)が並び、そこで食べ物を買ってテントで食べながらステージを観賞されていました。暑さのせいかかき氷のブースには行列も出来ていました。

 

☆~特設ステージでのコンサートは2部構成~

★第1部は地元おぢやんしょによるステージ

東中吹奏楽部の演奏に始まり、元中子お囃子キッズのお囃子。東遊会・舞夢・レイラニフラサークル・NEONによるパフォーマンス。舞ふぶき・JA越後おぢや凛・栄鳴会・本町なるこ会・真人遊舞会によるよさこい。園児から年配の方まで幅広い世代の方々のステージで、会場は盛り上がりました。

★第2部は昨年も出演してくださったお二人のコンサート

 * 笛人 本宮宏美さんのフルートソロリサイタル

 * シンガーソウルライターの小宮陽子さんのコンサート

 生で聴くフルートは体の中にジーンと入ってくるようでした。また、小宮さんの歌声は迫力があり、皆を惹き付けるものが有りました。

 本宮さんは以前教師をやられていて、小千谷高校の吹奏楽部に演奏指導に来られた事があるそうです。小宮さんはお祖父さんが、小千谷の方で、そっくりな弟さんが就職で小千谷に居られるとお話されていました。

 

2013年

8月

26日

山寺諏訪神社の御祭礼

 8月26日~27日にかけて山寺の諏訪神社で御祭礼が行われました。山寺と言えば毘沙門様でおなじみですが、神社は毘沙門堂と同じ敷地内にあります。長老の方のお話によると、諏訪神社は昭和45年にこの地に移築されてきたものだとのことです。ちなみに、毘沙門様のお祭りは同じ場所で毎年3月2日に行われています。

 御祭礼はお払いから始まり、大ケヤキの脇に作られた舞台でのカラオケ大会がメインイベントです。子供たちのコーラス、天神囃子の後、町内の歌自慢によるカラオケが始まります。それぞれの歌い手の十八番が終わると観客からご祝儀がわりにお酒やビールなどが舞台上に届けられていました。

 

2013年

8月

23日

おぢやまつり東広場

 8月23日、おぢやまつりは例年通り東広場から開幕となりました。朝からの雨で開催が心配されましたが、予定通り開会式から始まり、子供みこし、舞踊「小千谷夜曲」、よさこい、民謡流しと進められ、仮想盆踊りで幕を閉じました。

 子供たちにも大人気のソーメン流しはアーケード内での実施となりましたが、家族連れなど多くの人がカップと箸を持って並んでいました。そうめんのトッピング用にかき揚げの販売も行われ大好評でした。

 

2013年

7月

28日

中子十二神社の御祭礼

7月28日(日)に中子十二神社において御祭礼が行われました。

元中子と東栄町の両町内会が交代で主催しているとのことで、今年は元中子の年行司です。

午前中は雨模様で心配されましたが夕方には晴れ、絶好のお祭り日和となりました。

小中学生によるお囃子6曲目が演奏され、おぢや祭りでの本番に向けて練習の成果が披露されました。その後には、東遊会の舞踊・舞ふぶきのよさこいが行われ雰囲気も盛り上がった中、いよいよ皆さんお待ちかねの盆踊りの始まりです。

アルコールの入ったお父さんも輪の中に加わり、普段は静かな境内がにぎやかな広場になりました。

 

2013年

7月

20日

東栄町納涼祭が開催されました

7月20日(土)の18時から、東栄会館前駐車場において東栄町の納涼祭が開催されました。隔年開催のため2年ぶりだそうです。

子供たちの太鼓の演奏がありビアガーデンの開始となりました。また、女性グループのフラダンスも行われました。

さわやかな天候もあってか早くから、多くの住民の方々が集まり、早々におつまみが売り切れるほどの盛況でした。

2013年

6月

07日

駅前角空地の花壇に花を植えました

6月6日(木)に駅前空き地の花壇において、恒例のサルビアの植え付けが行われました。

当日は東栄町内会の皆さんのアシストにより、東小千谷小学校の3年生50名がサルビアの苗を花壇に植え付けていました。

来月には花壇は紅い花でいっぱいになっていると思いますので、お近くにお出での際は覗いてみてはいかがでしょうか。

2013年

1月

13日

東栄町 賽の神が行われました

東栄町内会の賽の神が行われました。田んぼの真ん中に作られたどんど焼きを中心に、小雨の中で祭壇では神事が執り行われました。また、会場内では温かい甘酒やうどんがふるまわれ、会場に集まった200人近くの町内の人たちはするめを火で焼くなどして無病息災を祈る光景が見られました。

 

2012年

10月

22日

夕日ふれあいコンサート

中央通商店街振興組合の主催により「夕日ふれあいコンサート」が実施されました。

 

日時: 10月21日(日) 12:30~18:40

会場: 信濃川河川公園 多目的広場

主催: 中央通商店街振興組合

協賛: 東大通商店街振興組合、東夢協、信濃川河川管理組合

    小千谷市生涯学習スポーツ課、小千谷商工会議所

出演: 本宮宏美(フルート)、小宮陽子(ギター)、丸山結(MC)  

    市内幼稚園児による発表

    小・中・高校生・一般によるダンスパフォーマンス

    アマチュアバンドによるライブ

併設: 被災地支援 ふれあい屋台村(東北の物産販売)

    飲食ブース

同時開催:

    東夢協さわやかウォーク、フリーマーケット

  

事務局

小千谷市東栄1-5-3 

TEL・FAX: 0258-83-4194

Mail: info*toumukyo.jp

 (*を@に書き換えてご使用ください。)

東夢協だよりはこちらをクリック

東夢協だより

おかずやさん営業案内

平成28年12月末日で閉店いたしました。これまでのご愛顧有難うございます。 

 

野菜直売所 営業案内

平成28年12月末日で閉店いたしました。これまでのご愛顧有難うございます。